不妊治療の名医が所属するクリニックガイド

不妊治療の名医を探すために東京都内で不妊治療に実績があるクリニックの中でも、特に技術力・実績に長けた名医たちの所属する、5つのクリニックを紹介しています。

これから治療を考える方はもちろん、現在治療中の方も、新しいきっかけが掴めるかもしれません。ぜひご覧ください。

No,1 クリニック・ハイジーア

【所属する不妊治療の名医】

hygeia.jpg
  • 秦 俊昭 院長
    日本産婦人科学会専門医。
    防衛医科大学医学部→東京慈恵会医科大学医学研究科大学院。
    その後も自衛隊中央病院などを経て、 三宿病院産婦人科部長などを歴任。
    2013年クリニック・ハイジーア院長就任。
  • 中安 ルナ 医師
    日本産婦人科学会専門医。
    聖マリアンナ医科大学医学部医学科卒業。
  • 山上 温子 医師
    三重大学医学部卒業。
    栄養医学療法を学び薬に頼らない医療を目指す。
 

「クリニック・ハイジーア」の名医による不妊治療をより深く知る≫≫

【治療の特徴】

  • 栄養療法+東洋医学(漢方)+西洋医学(高度生殖医療)を組み合わせた独自の治療法。
  • 妊娠しにくい体質、高齢出産でも自然妊娠・出産に至れる確率が極めて高い。
  • 約1ヶ月で体内バランスが整いだし、3ヶ月~半年で治療が終了する。
  • 子宮・卵巣機能異常なしの原因不明不妊の改善に強い効果を発揮する。
  • 体質改善効果で体外受精・顕微授精の成功率も格段にUPする。
  • 妊娠後も引き続き見てもらえるため、不育症などにも対応。

【検査の特徴】

  • 血液検査・尿検査の検査項目は通常十数種類だが、60種類以上のかなり幅広い項目を徹底的に細かく検査。
  • 体内のバランス等を見るものが多く、一般的な不妊治療のような痛みを伴うものは一切なし

【口コミ評判】

  • まだ30代なのに、3年前からホルモン投与をしないと月経がない状態。無理やり生理を起こしていたので体調もボロボロでした。こんな私でも結婚し妊娠を望むようになり、すがる思いでハイジーアに。すると、1か月で自然に生理が来ました。基礎体温でタイミングをとり、3ヶ月後には妊娠。こんな短期間で体を変えてしまうなんて、先生の処方は効果テキメンです。
  • 半年前大きな子宮筋腫を切除しました。体質改善に漢方と栄養医学が良いと噂を聞いていたので、再発防止のためにハイジーアを受診。妊娠なんて無理かな...と思っていましたが、先生は親身に話を聞いてくださり、出来る限りの検査と処方をしてくださいました。治療が一段落する3ヶ月目になんと自然妊娠。あんな筋腫持ちだった私がママになれるなんて、夢のようです。

No,2 加藤レディスクリニック

【所属する不妊治療の名医】

katou.jpg
  • 加藤 恵一 院長
    日本産婦人科学会専門医、臨床遺伝専門医。
    様々な国内外の学会に所属。
    2013年に加藤レディスクリニック院長に就任。

【治療の特徴】

  • 人工授精・体外受精の技術が高いと全国的にも評判。
  • 独自の採卵針を使用しており、無麻酔で施術可能。15分程度の休憩で家に帰れる、患者さんに負担が少ない方法を取っている。
  • 年中無休で突然やってくる排卵に常に対応してくれる。

【検査の特徴】

  • 実施しているのは、基礎体温、内診、超音波、ホルモン、精液、フーナー、卵管造影、クラミジアなどで、一般的。
  • 採血などの検査結果が30分程度で出てくる。

【口コミ評判】

  • 始めは金銭的な負担や体外受精に対する不安から迷いがありましたが、たった3か月で子供を授かることができました。最終的には85万円くらいかかりましたが、念願の妊娠にたどりつけたので決して高いとは思いません。
  • 検査結果の見方なども細かく教えてくれるし、技術的にも信頼できる良い病院だと思います。先生はかなり忙しそうな雰囲気ですが、治療の不明点はすぐに上の階のラウンジで確認できるので、とっても重宝しています。

No,3 木場公園クリニック

【所属する不妊治療の名医】

kiba.jpg
  • 吉田 淳 院長
    日本産婦人科学会認定医。
    愛媛大学医学部卒業、数箇所で医師として勤務したのち、男性不妊研究の博士号を取得。
    平成11年木場公園クリニック院長に就任。

【治療の特徴】

  • 男女両方の不妊症を診察・治療できる国内でも珍しい生殖専門医。
  • 特に男性不妊の場合は、様々な解決法を提示してくれる。

【検査の特徴】

  • 女性の場合:内診、超音波、基礎体温、フーナー、卵管造影、ホルモン、甲状腺機能、アンドロゲン、染色体、月経血、通水、MRIなど多岐にわたる。
  • 男性の場合:視診、触診、精液検査、ホルモン、染色体、超音波、その他場合により様々な検査を行う。

【口コミ評判】

  • 院長先生はとても親身になって話をきいてくださるし、治療のステップも私の体調に合わせてなるべく負担をかけないような形に調整していただけました。以前通っていたところはどうしても合わず苦痛でしたが、木場公園クリニックにしてからは納得のいく治療が受けられています。あとは授かるだけ!
  • 先生は男性不妊業界ではカリスマといわれるくらい有名ですから、男性側の原因で体外受精を希望する方はかなり高い確率で妊娠できるのではないか、と思います。実際うちも夫側の問題でしたが、木場さんに通ってすぐに子宝に恵まれ、健康な子が生まれました。

No,4 玄和堂診療所

【所属する不妊治療の名医】

genwado.jpg
  • 師 碩甫 院長
    東海大学医学部卒業、以降玄和堂診療所に勤務し、現在院長を務める。
    日本漢方振興会理事、日本東洋医学会会員。

【治療の特徴】

  • 処方された漢方薬を飲むだけ、副作用もないので、働きながらの治療も楽。
  • 原因不明不妊・高齢でも妊娠・出産に至る例が多い
  • 男性不妊も改善の余地あり。
  • 不妊の治療と同時に、様々な体のトラブルも改善可能。

【検査の特徴】

  • 東洋医学に基づいた検査・治療を行う。
  • メインは問診や触診で、痛みがあったり、心身に負担がかかる検査はしない。

【口コミ評判】

  • 他院で体外受精を7回もしましたが、全部不発。何が悪いかわからず途方に暮れていたところ、玄和堂の噂を聞いて駆け込みました。すると問題点が出るわ出るわ。1年ほど漢方を続けると、徐々に体調がよくなり体も暖かくなり、ほどなく妊娠。東洋医学がこんなにすごいと思いませんでした。
  • 今まで不妊治療の末2回流産した経緯から、ほぼ子供は諦めていました。せめて健康でいるために体質改善を...と通い始めてたった半年で自然妊娠とは!妊娠後もすぐに流産止めの漢方を頂けたりと、産院での診断と並行して診ていただけたお陰でトラブルもなく順調に出産までたどり着くことができました。

No,5 夢クリニック

【所属する不妊治療の名医】

yume.jpg
  • 寺元 章吉 院長
    Minimal Stimulation研究会会長、A PART JAPAN理事。
    金沢大学医学部卒業。平成5年加藤レディスクリニックに勤務、5年間で副院長になる。
    平成20年新橋夢クリニックを開設。

【治療の特徴】

  • 3段階のステップアップ治療で、回数を重ねるごとに成果が期待できる。
  • 特に高齢妊娠希望者に対して、なるべく体に負担のかからない治療を徹底。
  • 年中無休で突然やってくる排卵に常に対応してくれる。

【検査の特徴】

  • 実施しているのは、基礎体温、内診、超音波、ホルモン、精液、フーナー、卵管造影、クラミジアなどで、一般的。
  • 採血などの検査結果が30分程度で出てくる

【口コミ評判】

  • 年中無休で常にいつ起こるかわからない排卵に備えてくれるところは本当に助かります。治療方針は系列のKLCとほぼ同じですが、薬や料金、診察の頻度も異なります。夢クリは午前中指定の診療が多く、働きながらの人にはやや厳しいかもしれません。
  • 院長先生ってもっと偉そうにしているのかと思ったら...毎日朝早くから採卵・移植、さらには患者さんの診断。忙しいはずなのに、自ら処方する薬の準備をしたり、エコーの写真をわざわざ紙に貼ってくれたり...。小さな気遣いがうれしくて、治療のストレスが少し和らぎました。

Pick up:独自の不妊治療を行う『ハイジーア』

top_u_img.jpg

今回特に注目したのが、数々の病院で不妊治療の専門医としての系列を持つ秦院長をはじめ、不妊治療の名医が多数所属する『クリニック・ハイジーア』

クリニック・ハイジーアは医師たちの豊富な経験から成る、栄養療法+東洋医学(漢方)+西洋医学(高度生殖医療)を組み合わせた独自の治療によって、体質そのものを改善した上での自然妊娠を目的としています。

不妊治療は西洋医学の知識では、卵巣・子宮に問題がなければ異常なしと診断され、的確な治療に至らない可能性があります。ですが、栄養学や東洋医学の面から見ると、栄養バランスが偏って体がうまく機能していなかったり、冷えにより体の機能が低下していたりと妊娠には適さないトラブルがたくさん見つかることも。

一般的には最大でも22項目しか検査をしないところ、ハイジーアでは60以上の項目をみっちりと検査。これにより、その人なりの不妊の原因が数値で明確にわかります。原因不明不妊がこの検査により改善した方も多いのだとか。ちなみに検査項目が増えても患者さんがやることは増えないので、ご安心を。

また、カウンセラーが所属しているため、心理的なサポートを受けることも可能です。

様々な医学の視点+高い生殖医療の知識を持つ医師が、知識を総動員して治療を行うため、妊娠の可能性が広がります。これから不妊治療を考える方はもちろん、いままで不妊治療を続けてきて、望む結果が得られないままでいる方にこそ、知っていただきたいクリニックだといえます。

「クリニック・ハイジーア」の不妊治療について詳しくチェックする≫≫

不妊治療の良いクリニックとは不妊は現代病のひとつとも言われており、今や6組に1組の夫婦が悩んでいるとも言われている切実な問題です。赤ちゃんが授からず辛く苦しい日々を過ごしているなら、勇気を出して専門クリニックの名医に相談してみませんか。

赤ちゃんを待ち望んでいるご夫婦にとって、なかなか授からない状態というのは非常につらいもの。

ですが今や日本は体外受精の実施数は世界一の不妊治療大国。技術 はかなり進歩し、少ない卵子・精子でも確実に受精させられる方法がいくつも確立され、病気や年齢が原因で不妊に悩まされてきた多くの方が妊娠・出産にたどり着いています。

焦らず前向きな気持ちで、一歩一歩着実に歩んでいくことこそ、不妊治療の近道でしょう。