不妊治療をする際に、一番大切になるのが病院選び。日本は現在、体外受精の実施数が年間24.2万件で世界最多となり、患者さんはもちろん、治療ができるクリニックもかなり増えています。

自分にぴったりの病院を見つけよう

一般的なものはタイミング法や検査から始まり、人工授精→体外受精→顕微授精と進んでいくスタイルですが、それぞれの段階で何回トライするか、ステップアップのタイミングも違うし、ホルモンの処方などもクリニックの方針によって変わってきます。

また、このようなアプローチをせず、漢方薬や体質改善といった切り口から不妊の原因を見つけ出すクリニックもあります。

では、どちらのほうが不妊治療にはおススメなのか?というと...それは、一概には言うことができません。
不妊の症状は人それぞれ異なり、改善すべき点もバラバラですから、自分自身で効果が実感できるクリニックに通うことが大切なのです。

それから、先生との相性もとっても大事。威圧的だったり淡泊だったりで、話しづらい先生には今の治療の不安も今後のステップのこともなかなか相談できませんよね。
不妊で悩む女性の気持ちをしっかりと汲み取り、親身になって話を聞いてくれる優しい先生がいるかどうかも、口コミを見て確かめておきましょう。

ここでは都内にある実力派の不妊治療クリニックについて、治療内容や費用、評判などをまとめてみました。これから治療を考えている方も、治療中でお悩みの方も、参考にしていただければ幸いです。